会田麻実子(あいだ まみこ)

 

子供の頃から苦手だった片づけを克服した経験をもとに、お客様の見えない願望を引き出し実現できるよう、片づけ・収納アドバイス、セミナーを行っている。

「大切なものを大切にできる暮らし」をコンセプトに活動中。Como、CHANTO、STORYなど掲載誌多数。

ワーキングマザー歴7年。小学生男児の母。

 

 

 

【取得資格】マスターライフオーガナイザー・クローゼットオーガナイザー

【ブログ】小さく暮らす。

<メディア掲載>

 ひとり暮らしをとことん楽しむ! 2015年春夏号

CHANTO   2015年2月号

STORY   2015年2月号

アーバンぱど2014年12月号

STORY   2015年12月号

Como   2014年9月号

赤すぐ 2014年7月号

ESSE 2013年7月号

利き脳片付け術 

★今回のチャリティイベントのゲスト講師、東京在住のライフオーガナイザー会田麻実子さんをご紹介します★

文/井手元亜希


私自身、片づけられない女として苦しんでいた時期に、会田さんのブログで「ライフオーガナイズ」という言葉を知り「ライフオーガナイザー」という職業があることを知りました。

 現在大活躍中の会田さんですが、ブログ「ちいさく暮らす。」では、今の姿からは想像できない“片づけられなかった過去”についても赤裸々に語っておられます。

 少しずつ片づけを克服し、ライフオーガナイズに出会い、ライフオーガナイザーとして活躍する姿は、多くの片づけに悩む女性の共感を呼び勇気を与えてくれたことと思います。

また、日々ブログには「暮らしの中の、ちょっとした工夫」が綴られており、自分に合ったやり方を見つけるヒントが沢山あります。

 広島でセミナーを聴くことが出来る貴重な機会!是非お見逃しなく!!

 


秋山陽子(あきやま ようこ)

 

短大卒業後、銀行へ10年勤務。

退職後、主婦業に専念するが、突然の夫の病死から、改めて自分の生き方や暮らし方の見直しを考えさせられる。

片づけは心の整理に繋がることを実感し、2010年ライフオーガナイズを学ぶ。

家は暮らしの場、使いやすさと暮らしやすさに気を配り「整理整頓は、やさしく、わかりやすく、簡単に工夫すること」をモットーに空間作りをサポート。

2012年にはフォトスタイリストを習得し、現在インストラクターとしても活動中。

モノより心充たされる自分らしい暮らしを、等身大の目線から伝える写真は共感を呼んでいる。

目指す到達点は、人生の終始点で幸せな人生だったと言える人が増えることであり、2014年からメンタルオーガナイザーとして活動中。

 

取得資格 マスターライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー

ブログうちらしく暮らしやすく〜かんたん・たのしく・おもしろしろく〜


井手本亜希(いでもと あき)

 

1973年広島県生まれ。

20代~30代前半まで、損保系保険会社にて営業事務及び広島・山口両県約15の課・支社の女性社員の

研修を担当。

一方プライベートでは幼少期から片づけが苦手で、いわゆる「片づけられない女」へと成長。

その後、結婚・出産を経て「片づけられない自分を克服したい!」と試行錯誤している時、ライフオーガナイズに出会い人生が激変。ライフオーガナイザー1級を取得する。

自身の経験から「受講後に家の中に最低でも一ヶ所オーガナイズされた場所が出来る」をテーマに、受講生が課題を仕上げてオーガナイズする実践形式のお片づけ講座を開催。

また、保険会社退職後に大手プロ代理店が顧客に提供していた「保険証券ファイリングサービス」を外注で請け負っており、そのノウハウを生かした「保険証券整理講座」も開催中。こちらも「その場で証券の整理収納が完了する」実践型。

広島市安佐南区在住。夫、小学4年生の男児の3人家族。


取得資格マスターライフオーガナイザー

ブログくらしをととえる


 南方佐知子(みなかた さちこ)

  

幼い頃から模様替えが好き。

「何か作る仕事がしたい」と短大卒業後広告制作会社に就職し、チラシやパンフレットの制作に携わる。

2012年、子育て中に出会ったライフオーガナイザーの資格を取得後、自宅で片付けセミナーの開催やお客様と一緒に心地よい空間作りを目指す片付けサポーターとして活動中。

お客様の価値観を大切に、古くても狭くても好きになる空間作りをお手伝い!

小学2年生の息子、幼稚園年長組の娘と夫の4人暮らし。

 

 

 

【取得資格】ライフオーガナイザー1級

【ブログ】古くても狭くても大丈夫。


三谷靖代(みたに やすよ)

 

大学卒業後、損害保険会社に勤務、役員秘書・システム・営業推進を担当。結婚出産を機に専業主婦となる。 2008年次女の出産と同時に長女が喘息を発症。家事・育児・娘の治療生活の中で、増えていくモノ、子どもと の時間、家の中の仕組み作りに悩み続ける。2012年ライフオーガナイズに出会い、家族仲良く笑顔が増える暮らしに変化。                                                                                                                    

現在は、ライフオーガナイザーと してセミナーを中心に活動中。                                                    

夢は、幸せを実感しながら暮らす女性を増やすこと。 

 

メディア掲載:雑誌 Como2015 年 2 月号 子どもが笑顔になる部屋づくり

 

【取得資格】 ライフオーガナイザー1級・クローゼットオーガナイザー   

ブログ小さな暮らしをここちよく

<メディア掲載>

como 2015年2月号


宮丸しおり(みやまる しおり)

 

2011年、子育て中に出会ったライフオーガナイザーの資格を取得後、自宅で片付けセミナーの開催や客様と一緒に心地よい空間作り1979年広島県三原市生まれ

息子のADHD診断をうけ試行錯誤をするうち環境を整えれば、自分で出来ることも増え、本人の自信回復につながったことから、それを伝えたいという想いで2013年ライフオーガナイザー1級を取得。

環境を整えることによって子どものチカラは伸びる!!という思いを強く持っておりママ向けのお片付けセミナー開催等活動中。

剣道指導員・ピアノ講師、現在3兄弟育児中と子どもに接した経験も多いことを生かし、キッズ向けのお片付け講座も開催予定。

 

 

取得資格ライフオーガナイザー1級

ブログ子どものチカラを伸ばすお片づけ&環境作り